キュリラコラム

  • サジー

綺麗な人は知っている?!話題のサジー(シーベリー)って何?

   点線

あなたはサジーを知っていますか?

「サジージュースが気になる」そんな方が、最近増えています。
しかし、まだまだ日本では馴染みのない果物ですよね。

サジーを知っているあなたは、もしかしたら健康や美容情報に敏感なひとりなのかもしれません。

サジーくん
サジーくん

この記事でサジーについてより詳しく知り、「健康と美容のハヤミミ」になってみませんか?

サジー(シーベリー)って何?

行ったことのない国の、聞いたことのない果物「サジー」。
シーベリーとも呼ばれることから「ベリーのような味なのかな?」と想像してみます。

ストロベリー、クランベリー、ブルーベリー、ブラックベリー…。
どれもちょっと酸っぱくて、おしゃれな北欧にある植物なイメージがありませんか?

実はサジー(シーベリー)は意外にも、砂漠など、植物には適さない過酷な環境と言える場所に、人目を避けるようひっそりと自生しています。

カラカラに乾燥して雲もなく雪も降らず辺りの草が枯れ落ちる、マイナス40度もの厳寒の真冬にサジーはオレンジ色の小さな実をつけます。

その栄養価の高さは、昔話や伝承に出てくるほど有名です。
最初にサジーを見つけた人たちは、鳥や小さな動物たちがサジーを食べ、毛並みが美しくなり、厳しい冬を元気に過ごす姿を見て、「この果物はきっと素晴らしい栄養があるのだろう」と思ったに違いありません。

関連記事海外でも困らない!世界で親しまれるサジーの呼び方を集めました

古くて新しい果物「サジー(シーベリー)」

そんな自然の力強さをもったサジーが世界中で研究され、健康と美容に良いジュースとして認識されるようになってまだ数十年。

私たちが、サジーを知らない理由のひとつもそこにあります。
そう、サジーは「古くて新しい果物」なのです。

関連記事抗酸化成分たっぷり!サジージュースで美しく年齢を重ねませんか?

おすすめ記事

TOPへ戻る