証明書一覧

サジージュースの特徴や知っていただきたいポイントなどをご紹介します。

おいしく飲んでいただくために

■サジーの特徴「強い酸味」

サジーといえば、あのレモンのような「強い酸味」。初めて飲まれる方は驚かれますが、日本にはない独特の果実の酸味にファンを増やしつつあります。
強い酸味のヒミツは、サジーが持つたっぷりの「ビタミンC」や「有機酸(リンゴ酸など)」等からきています。

※胃が弱い方は、十分に希釈してからのご飲用をお勧めしております。お水やお白湯、野菜ジュースなどで割ると酸味が緩和され、飲みやすくなります。

サジージュース
■1日の目安量について

目安量は設けておりますが、サジージュースは食品ですので飲む量に決まりはございません。
からだが欲する時は多めに飲んでOK!ご体調に合わせてご自由に増減してお召し上がりください。

サジーを飲む女性
■よく振ってからお召し上がりください

キュリラサジーは「濃厚ピューレ100%」。
瓶上部にクリーム状の油脂があったり、果実の成分が沈殿・分離・浮遊している場合がございますが、品質には全く問題ございません。サジーの栄養成分ですので、よく振って中を均一にしてからお召し上がりください。

※サジーの果実オイルには、必須脂肪酸のオメガ3・6・9と希少な7(パルミトレイン酸)が非常に多く含まれています。

サジの瓶
■開栓後について

キュリラサジーは保存料が入っていない、こだわりの無添加仕様。できるだけおいしく飲んでいただくための、注意しておきたいポイントがございます。

冷蔵庫で保管

※液漏れ防止のため、フタをしっかり閉め、立てた状態で保管ください。

清潔に
1ヶ月

※保存料不使用のため、賞味期限にかかわらずお早めにお召し上がりください。

TOPへ戻る